自称“元・盛岡の貧乏人”が気まぐれに書き綴るブログ。 デジカメ撮影による盛岡ネタも随時掲載予定?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福田パン・全制覇への道① ピーナツバター編
盛岡周辺の人ならご存知であろう、地元では超有名なパン『福田パン』

一体どういうパンなのか知らない方の為に言えば、昔ながらのコッペパンの中に様々な種類のクリームや惣菜類を挟んだだけのいたってシンプルなもの。

ただ凄いのがそのコッペパンの大きさ。
わかり易く言えば、コーヒーのロング缶(250ml)と同じ位ある。

そんな大きさにも関わらず、1個辺り¥100~と、とてもリーズナブルな値段なのだ。

自分も学生の頃は、昼飯代わりに5個位一度に食べたりもしたが、さすがに今はゆるぐない。

岩手を離れていた時期には、帰省した際に必ず食べていたが、あのボリュームに対して柔らかい食感を味わえるのはまた格別である。

何時の間にか新しい味も増えていて、一体全部で何種類あるのか見当もつかない。

全部の味制覇までは何時の日になることやら…

本日は『ピーナツバター』(¥100)。


fukudapan_pb

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。