自称“元・盛岡の貧乏人”が気まぐれに書き綴るブログ。 デジカメ撮影による盛岡ネタも随時掲載予定?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BBTV
今日は、一日中部屋に引き篭りっきりの状態だった自称“元・盛岡の貧乏人”です。
(゚∀゚)~゜ホケーッ…

引き篭ってたといっても、HPの改装をやったりメールチェックをしたりと自分なりに忙しく?してたつもりだけど…

そんな中、今日ついにBBTVセット・トップ・ボックス本体が我が家(笑)にお目見えしたのである。

BBTVとは、
yahoo!BBのADSL(光)回線を使って、専門チャンネルを観る事のできるサービス。

ADSL回線と同時に申し込み、先にスターターパックと呼ばれる初回認証用自分のID・パスワードの書類は届いていていたのだが、本体が到着するのが今日になったという訳。

早速到着後設置を済ませ、いざ観てみると…観て面白いチャンネルって限られるなと実感(´_`)トホホ

でも、音楽系・スポーツ系は充実してる部類に入るから、ネット中のBGMとしてはまぁイイかなと納得。

そしてこのBBTVってレンタルビデオサービスも行っているので、それを利用してみるのもイイかもしれない。

ちなみにレンタル作品を検索してみて、おお~っと思った作品があった。

それは何かというと…


セーラー服反逆同盟(^o^*)bナイス!♪


確か小学校の頃(86年~87年頃)、毎週月曜にやっていた30分ドラマで、ほぼ毎回ドラマの終盤に中山美穂水戸黄門風車の弥七の如く、赤い薔薇を敵に投げつけ、味方のピンチを救ったのを観ていた記憶があるし。

でも今思えば、同じ時期に放映されていた「スケバン刑事」の二番煎じとでもいえる作品だったなぁ…と。

セーラー服反逆同盟をリアルタイムでご存知の方って、20代後半~30代なんだろうなぁ…_| ̄|○



BBTV セット・トップ・ボックス

スポンサーサイト
アストロ球団
来週5日(日曜深夜)より、岩手でもあの伝説の野球漫画「アストロ球団」の実写版ドラマが放送開始という。

アストロ球団って何?と思う人結構いると思いますが、原作は1972年から76年にかけて週刊少年ジャンプに連載の原作・遠崎史朗、作画・中島徳博の野球漫画。

沢村栄治の遺志を受け継いだボール型のアザを持つ昭和29年9月9日生まれの九人の超人たちが、打倒読売巨人軍、打倒アメリカ大リーグの目標を掲げ、一試合完全燃焼を信条に世界最強の野球チームの結成を目指して戦うという物語。

その熱さは他の追随を許さず、様々な魔球や殺人技が乱れ飛び、スポーツ漫画でありながら死者や廃人と化すものが累出するなど、異様ともいえる展開は青少年ファンを熱狂させた。

まぁ簡単に言えば、現実にはありえない技ばかりだけど、ワイヤーアクションなど特撮テクを駆使し、現在に甦らせた作品といえる。

自分も原作自体見てはいないけど、埼玉にいた時、偶然深夜にテレ朝で放送されていたのを見て面白いなと思った。

それに今年からプレイングマネージャーにもなった東京ヤクルトスワローズ「古田敦也」監督本人も出演!

DVDも発売中なので、興味ある方は一度ご覧なってみてはどうでしょう?

ちなみにIAT岩手朝日テレビで毎週日曜深夜25時53分からの放送。

dvd_img01.jpg


番組公式HP→http://www.tv-asahi.co.jp/astro/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。