自称“元・盛岡の貧乏人”が気まぐれに書き綴るブログ。 デジカメ撮影による盛岡ネタも随時掲載予定?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FRIDAY増刊号に
偶然、コンビニで見つけた「フライデーダイナマイト」(週刊フライデー3/14増刊号)

そこには、自分も以前からハマって観ている水曜どうでしょうの特集記事が掲載されていたので買ってみた。




今更ながら説明はしなくてもと思ったけど、まだこの番組を知らない人もいるはずなので、ちょっと説明。


「水曜どうでしょう」とは、北海道テレビ(HTB)が製作・放送している伝説のローカル深夜番組で10年前の96年10月から放送開始。

今やドラマ「小早川伸木の恋」、映画「シムソンズ」にも出演し、人気も知名度も全国区になりつつある「大泉洋」
、大泉洋の所属事務所「クリエイティブ・オフィス・キュー」の社長でもあり、映画監督としても「man-hole」、「river」、「銀のエンゼル」を手掛けた“ミスター”こと「鈴井貴之」が、番組チーフディレクター「藤村忠寿」、撮影担当ディレクター「嬉野雅道」らと共に日本全国・世界各国をひたすら旅をし、その旅の道中で起きる様々なハプニングを記録し放送するといった感じなのだ。


自分もこの水曜どうでしょうにハマってかれこれ4年を迎える。

しかしながら、どの企画も今見ても全然色褪せる事無く楽しめるのだ。

まだ一度も観た事の無い方であれば、まずは番組DVDシリーズ(ローソン・Loppiで取り寄せ可能)か、インプレスTVで無料配信中の2001年放送の企画「ユーコン160キロ」がオススメ。

岩手であれば、IAT岩手朝日テレビにて毎週水曜深夜24時45分から放映中!


ちょっと宣伝ぽくなったけど、より多くの人に観て頂きたいなと。






スポンサーサイト
水曜どうでしょう「激闘!西表島」
ようやくIAT・岩手朝日テレビ水曜どうでしょうの最新作「激闘!西表島」が終了した。

あいにく自分は昨年12月に岩手にUターンしたことで全8回のうち、最初の方は見る事が出来なかった。

その為、どういった流れで今回の企画が生まれ、進行していったのかは今一つ掴める事が出来なかった。

でも、
onちゃん安田さんが実に3年振りの「水曜どうでしょう」出演という事だけでもイイかなと。

それに現地ガイドのロビンソン…笑わせていただきました(^^)

DVDの発売は…来年かな?

テーマ:水曜どうでしょう/リターンズ/クラシック - ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。