自称“元・盛岡の貧乏人”が気まぐれに書き綴るブログ。 デジカメ撮影による盛岡ネタも随時掲載予定?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
盛岡・歩道橋の上から…③「津志田歩道橋」
盛岡・歩道橋の上から…第3回目は「津志田」歩道橋(盛岡市津志田)

tsushida01.jpg



国道4号を盛岡の南部「都南地区(旧・紫波郡都南村)」へ進み、東北道盛岡南IC入口への交差点にある。





tsushida02.jpg



歩道橋の上から見た盛岡南IC方面へ向けての道。
この先、東北本線を跨ぐ陸橋を越えると盛岡友愛病院が見えてくる。








いっぽう、こちらは歩道橋の上から見た『盛岡南サティ』。
古くは、『ニチイ都南店』であったが、今月末で惜しくも閉店してしまう。
昨年11月に閉店してしまった「ダイエー盛岡店」と共に盛岡(都南)の方々にはいずれキオクノカケラとなってしまうであろう…


tsushida_saty060215.jpg



車などでは、普段見る事の出来ない景色・・・


ちょっとしたミニ展望台。


それが歩道橋。



津志田歩道橋周辺の地図→http://map.yahoo.co.jp/print?mode=1&key=ef9971fad29de2163790854&pass=a4af17028e934735
T・R・Y~return to yourself~
ここ最近、うちのブログと仲良くさせて頂いている皆様で一つの節目を迎えた方が多い。

ネット上での「たつぼん」デビュー(HP開設)初期の頃からの付き合いである「warm tea cafe」みたかさんは、婚約→同棲開始、水曜どうでしょうが縁でネット上で知り合う「ひとなのキモチ」ひとなさんは、椎間板ヘルニアで入院→退院・仕事復帰へのリハビリ中、「出発進行!」Nトレイン君はめでたく小学校卒業、
「MY ROOM」nanachanさんの妹さんが高校合格、そして私事ではあるが姪っ子が小学校入学と。

そんな皆様へこれからの新生活へ向けてのエールを送ります。



 熱く描く想いを 離さないで NO MORE CRY!
 折れた翼抱きしめ 生まれ変われ ONE MORE TRY!!

 降りそそぐ流星(ほし)を見上げ 祈る
 昨日より素敵に生きていたい ひたむきなフォームで…
 争いや 傷つけ合う日々に
 霞んでく輝き 渇く心 今夜打ち明けたい

 きっとあなたならわかる 同じ痛み感じてる…
 揺れる明日に負けないで 瞳見つめ返して!

☆あきらめない炎を 胸に燃やし NO MORE CRY!
 伏せ目がちな弱さを 壊してゆく ONE MORE TRY!!
 熱く描く想いを 離さないで NO MORE CRY!
 折れた翼抱きしめ 生まれ変われ ONE MORE TRY!!

 忘れない 疲れさえ知らずに
 憧れを両手に 掲げていた あの頃の宝石…
 鮮やかに 時代(とき)を泳いでゆく
 しなやかな感性 タフなハート 今夜取り戻すよ

 今もどこかで誰かが 同じ夢に急いでる…
 人の波に迷わずに この手握り返して!

★自分だけの笑顔を なくさないで NO MORE CRY!
 掴みかけた自由を 譲らないで ONE MORE TRY!!
 生きる事の答えを 問い続けて NO MORE CRY!
 悲しみを超えた時 強くなれる ONE MORE TRY!!

 終わらないメロディーを 響かせたい夜空(そら)に
 そっと心澄ませば 聞こえて来る JUST YOUR BEAT

☆Repeat
★Repeat



「T・R・Y~Return to yourself~」by TWO-MIX(1996年)

違い判るかな?
今日、
IGRいわて銀河鉄道を利用した時の片道切符。

携帯の写メで画像は悪いが、この切符自動券売機でなく窓口で購入したもの。

よく考えてみれば明日3月18日には、青山駅・巣子駅が開業する。

JR時代では考えられなかったが、盛岡~厨川(くりやがわ)~滝沢間が沿線住民にとっては便利になると思う。

これでもっと本数も増えてくれれば有り難いけれど…



FRIDAY増刊号に
偶然、コンビニで見つけた「フライデーダイナマイト」(週刊フライデー3/14増刊号)

そこには、自分も以前からハマって観ている水曜どうでしょうの特集記事が掲載されていたので買ってみた。




今更ながら説明はしなくてもと思ったけど、まだこの番組を知らない人もいるはずなので、ちょっと説明。


「水曜どうでしょう」とは、北海道テレビ(HTB)が製作・放送している伝説のローカル深夜番組で10年前の96年10月から放送開始。

今やドラマ「小早川伸木の恋」、映画「シムソンズ」にも出演し、人気も知名度も全国区になりつつある「大泉洋」
、大泉洋の所属事務所「クリエイティブ・オフィス・キュー」の社長でもあり、映画監督としても「man-hole」、「river」、「銀のエンゼル」を手掛けた“ミスター”こと「鈴井貴之」が、番組チーフディレクター「藤村忠寿」、撮影担当ディレクター「嬉野雅道」らと共に日本全国・世界各国をひたすら旅をし、その旅の道中で起きる様々なハプニングを記録し放送するといった感じなのだ。


自分もこの水曜どうでしょうにハマってかれこれ4年を迎える。

しかしながら、どの企画も今見ても全然色褪せる事無く楽しめるのだ。

まだ一度も観た事の無い方であれば、まずは番組DVDシリーズ(ローソン・Loppiで取り寄せ可能)か、インプレスTVで無料配信中の2001年放送の企画「ユーコン160キロ」がオススメ。

岩手であれば、IAT岩手朝日テレビにて毎週水曜深夜24時45分から放映中!


ちょっと宣伝ぽくなったけど、より多くの人に観て頂きたいなと。






特に意味はないけれど…
とりあえず未公開ストックからの1枚。

701系(JR田沢湖線)

701_tazawako

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。